ある業者から聞いた、闇金の嫌がらせと取り立てについて!

おはようございます。

だいぶ暖かくなりましたね。

今日はヤミ金の嫌がらせについて書いてみたいと思います。私もヤミ金と長い間付き合っており、その嫌がらせというものを何度か受けたことはあります。

基本的に携帯電話で闇金を営んでいる業者は実態が不明で、ネットでよく見る弁護士や司法書士、警察などを頼っても捕まらないでしょう。取り立てに関しても家まで来ることはないですし、万が一家まで来て姿が見えたらラッキーですよね。捕まえるチャンスだと言うことです。まぁ、なかなかそんなヘマはしないでしょうが・・・。

しかし、大概の闇金の場合は取り立ても人を雇うみたいで、その多くが中国人であると聞いたことがあります。

奴らの取り立ては半端ないと言うことを聞きますが、先日ある取り立て例を聞きました。

【聞いた話】

債権者が返済が出来なくなったことで、ヤミ金は嫌がらせを始めました。家に電話、職場に電話、両親、兄弟まで電話攻撃!!家の近所や会社の近所にも電話されたり、宅配ピザや、風俗嬢も送り込まれたみたいです。

大概は電話攻撃を我慢すれば、なんとかなりそうな気もしますが、その時ヤミ金は取り立て屋を雇ったようです。ちなみに、中国人の取り立て屋を雇って一人日当10万を渡して取り立てをしてもらうことに。

そして、取り立て屋からの取り立てが始まりました。

取り立て屋は家に普通にきます。ビラを貼られたり、玄関にマヨネーズやケチャップかけられたり、鍵穴を潰されたり!家の近所で大きい声で叫ばれたりなどなど!!!

警察などにも相談していても、いざきたタイミングで、110番通報してもきた頃には逃げているのがオチですのね。警察に相談した時は必ず身の危険を感じたらすぐにでも言うようにと言われるのですが、家の立地にもよりますが、必ずタイムラグありますよね。ずっと家で見張ってくれているわけじゃないですし・・・。

そして、取り立て屋の嫌がらせはエスカレートして、子供の写真を撮り、その写真と手紙で一気に債権者を恐怖のどん底に陥れるのです。写真が事実自分のこどもで、手紙に誘拐予告なと書かれていたらあなたはどうしますか?

なぜ知ってるのだ?これはマズイ!

ってなにりますよね。本気で誘拐するとは思えませんが、家族にも危険が降りかかっていることを考えるといてもたってもいられない状態なるでしょう。

っと言うことで、とある業者と話しした時に聞いた内容です。その後どうなったかまでは聞きたことありませんが、その時業者が言ったのは、中国人の取り立て屋は本気で殺す以外の事はなんでもやってしまう。やりすぎではないかと思う事もよく聞く。

らしいです。

まぁ、最近のソフト闇金も甘くなったとは言え、やはり借りたものは返さなくてはいけないと思いますよ。独り身で、いつでも引っ越し、転職、できるのであれば、逃げれる可能性はありますが、その後もその借金の事でヒヤヒヤしながら生きていくのも嫌じゃないですか!!

であれば、親身内、友達、正規業者にお金を借りてなんとしてでも早めに返すことに心がけましょう。完済させてくれない、完済どめされている場合は、これは止むを得ず法的手段に出るしかないでしょうね!

と言うことで、先日とある業者から聞いた取り立てについて書いてみました。

借金問題の解決はココ!ブラックでも資金調達可能!

コメントを残す